--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17:05:29
07

鎌倉へ①

今年初のお出掛けは友人のお墓参りを兼ねて鎌倉でした。
友人のお墓は江ノ電の腰越駅の近くにあって源義経縁のお寺でもある『満福寺』と言う所にあります。

記述には↓ようなことが記されています。

1185年に平家を滅ぼし凱旋してきた源義経は兄・頼朝の怒りを買い、鎌倉入りを止められたため、満福寺に逗留したとされる。その際、頼朝の勘気を鎮めるために弁慶によって書かれた腰越状の下書きがこの寺に残っており、現在展示されている。また境内には「弁慶の手玉石」や、弁慶が腰掛けたとされる「弁慶の腰掛石」、腰越状を書くための墨をするために水を汲んだとされる「硯の池」などが残されている。


080105 002


お寺の下を通る江ノ電2両編成
080105 003


腰越駅にて
これから鎌倉に初詣に向かいます。
080105 006


民家のすぐ脇を通過するんです。
線路と垣根の幅は1M無い位に感じます。
住んでる方々は慣れてしまうものなんですネ
080105 008


小町通を抜けて鶴岡八幡宮に向かう鳥居の歩道の方を歩いて行きましたけど
人・人・人の山~
080105 016


脇道ではこんな光景も。。。
人力車乗ってみたいですね~奥様めっちゃ嬉しそうです
080105 019


数百メートル歩いてやっと入り口の鳥居に到着
何年ぶりかしら?もう10年近く行ってない気がします
080105 020


太鼓橋は老朽化なのか渡れなくなっていました。
残念なり~
080105 021


遠くに見える本道。。
参拝経路をわけてあるみたいで流れはスムーズでした。
080105 022


さぁ~もうひと息。。。
080105 028


080105 029


やっと本道に到着!!関係ない話だけど
3つ↑から写っている前のお方背が高いでしょう?
外人さんだったんですけど
姉の倍近くでっかく見えました。ちなみのべージュのコートが姉です。ちっちゃ~い(≧ω≦)b




080105 032


参拝を終えこんな可愛い土鈴の付いた破魔矢を買って八幡様を後にしました!!
080106 007

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。